本を読んでライスパワーについて深く知りました

本を読んでライスパワーについて深く知りました

偶然本を読む機会があって、ライスパワーというものを
知ることになりました。  

 

みずみずしい肌に戻す、水分保持能を改善させるということで
このライスパワー製品には注目しています。

 

ライスパワーを使った商品としてこちらの記事も
チェックしてみてください。

 

ライースリペア 口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
もともと茶髪で生まれたのにも関わらず
黒く染めることを強制されたということで
大きな問題となっています。
この件についての反応コメントを見てみました。

 

zuzuzu | 2時間前
これが日本の皆と同じじゃないと不安という教育の賜物です笑

 

日本人って個性がなく皆似たような髪型、ファッションでしょ?
外国からはなんで日本の子って皆同じ格好するの?って不思議だそうです。
1
0
返信0
世も末か…!? | 2時間前
規則は大切…だけど個性殺すのもどうですかね!?
確かに、学校側の意見も分かります。
でも染めてるか否か分かると思いますがね…見れば
嘘ついて染めてるのも輩もいるか難しいとは思いますが
私も髪の色が元々茶髪系で(光の加減で)、あれ?染めてる!?…とか言われましたが、理由言うてなんとか理解されました。
運よくww
意見を言える子もいれば、言えない子も居るわけで…
一人一人大事にするのも、学校なんじゃないかなと思います。
0
0

返信0
ina***** | 2時間前
私は鼻に下にあるホクロを鼻くそと言われる。
1
0
返信0
gre***** | 2時間前
都立なら当然仕方が無し。私立も規則なら仕方なし。 許していたらきりがない。 自由にしたら、のさばるだけ。 躾の範囲。
0
0
返信0
kit***** | 2時間前
教師側を擁護する視点になっちゃうけど、髪を茶色に染めてる子がする言い訳として、「生まれつき髪が茶色なの」って言う生徒が多いんだろうね
3
1
返信0

毒鳥^_^ | 2時間前
興味なかったので、コメントする気もなかったんですが、これって昔「タヌキ毛」って言われていたやつじゃないですかね。
自分もそうですが、結構いましたよ。
日本人の髪の毛が真っ黒じゃないことは、昔ならば常識でしたが。
いつからこんなに偏狭になったんでしょうかね。
1
0
返信0
ht | 2時間前
いじめは大人の差別から始まった
2
1
返信0
kum***** | 2時間前
地毛を染色しろというなら
眼鏡やコンタクトも禁止したらいい。

0
1
返信0
\\\ | 2時間前
昔、天然パーマの学生にストレートパーマをかけて真っすぐにして来いと言って問題になった教師がいたけど、いまだにいるんだなこんなカス教師。
2
1
返信0
yam***** | 2時間前
生徒に黒染めを強要するならば、自分の頭髪を確認してから言うことだね。ヅラつけているならば、外せ。白髪染めしているなら落としてから言え。スーパーミリオンヘアーのお世話になっている奴もだ。いくら高校生が管理教育下にあるとはいえ、人権侵害と隣り合わせであることを認識してから注意すべきだ。お前らに言う資格ないという奴らが髪の毛染めろなんて言ってるんじゃないか。辞めてしまえ、そんな学校。
2
1
fujiyama | 2時間前
文科省は「異文化理解」「多文化共生」を推進しているけれど、現場で教える教師が他者排除のステレオタイプだと何も進まない。日本人=黒髪って、いつの時代のはなしなんだか。
0
0

返信0
mkt***** | 2時間前
というかそもそも、髪染めてもよくない?
誰得のルールなの?

 

ルールって無意味に作るものじゃないよね
2
1
返信0
gil***** | 2時間前
髪染めちゃいけない校則あんのになんで黒に染めなきゃならんのだ!
3
1
返信0
to******** | 2時間前
校則で髪を染めてはいけません。ってのは書いてあった。
60歳以下の大人!しっかりして下さい。
子供は貴方達の玩具じゃない!!
1
1
返信0

kjl***** | 2時間前
国際化が進み、小学校でも英語教育が始まっているというのに

 

見た目を気にする古典的な先生ですね。が、今の時代にそんな先生は要りませんよ?笑
2
1
返信0
be2***** | 2時間前
茶髪が本来の姿で有る事を証明しないといけないと思います。

 

なぜなら、
他の生徒がなんとでも言い訳出来るからです。
そうなると、秩序が保たれません。

 

厳しい意見ですが、社会秩序を保つためには、
ある程度の犠牲は必要です。

 

それぞれが、権利を主張し、
社会を混乱させるリスクを取るのか、
少数を犠牲にし、
社会を平穏に保つのか・・・。

 

今まで、私達はこの様な議論に対して、
逃げてきましたが、
逃げることなく、議論すべき事案です。

 

大きな話になりますが、
日本の核武装を議論出来ないのが現実です。

 

きれいごとではなく、様々なケースでどうあるべきかの
一定の方向性を見つける事案と思います。

 

少数の権利の主張で社会が乱れるなら、
多くの権利を守るべきは当然と思います。

 

混乱が目的なら別ですが・・・

 

青ポチだらけでしょうね。
6
1
返信0
spf | 3時間前
差別であり、時代錯誤も甚だしい問題ですね。今の世の中、人の往来が活発で、インターネット普及などでどんどん国境というものが有名無実化し、国との国との距離が近くなってきて外国の文化や価値観などを容易に学べることができる時代なのに、この考えは逆行していると思います。国際化の中で、今更髪の色や黒髪に何の意味があるのでしょうか。
それに、もうこの国には多くのハーフやクォーターの人々が生活しているというのに。
もう見た目によって判断することは止めて、その人の中身を見るようにしましょうよ。特に教育関係者には強く要望したいです。本来教育って何なのでしょうか?「人」を作ることじゃないんですか?一人の生徒を複数の先生が囲んで詰め寄るとは何様でしょうか!?こんな学校の先生だと生徒達に一体何を教えられるのかはなはだ疑問ですし、差別の本質を教えるどころか逆に助長させてしまっている方針はとても危険な状態だと思います。
1
1
返信0
led***** | 3時間前
大学生の就職活動の同じ格好ばかりなのもなあ。あれは自発的というより同調圧力か?
3
1
返信0

dio***** | 3時間前
詳細はわからんが、この記事の内容であれば、
茶髪や差別というより、とにかくこの学校の対応が酷すぎる。
差別問題の提起というより、この学校に対する問題提起だと思う。
2
1
返信0
miy***** | 3時間前
とても辛いだろうけど、大学に行けば全て変わるからがんばれ!

 

その学校の教育者ども、バカタレが。
1
1